アプリ、ibisMailへyahoo.comを追加する方法

5月 29, 2017

20121126-065205.jpg
いよいよ、11月も最終週となりあと1月ちょいで2012年も終わってしまいますね。
今回は、iPhoneアプリ「ibisMail」にてYahoo.comのアドレスをIMAP接続で設定する方法(情報)を書きます。


※Yahoo.comの設定変更などで利用できなくなることもあるかもしれません。

1.IMAPとは何か?

そもそも、IMAPって何ですか?
昔は、メールと言えばSMTPで送信、POP3で受信してましたよね?
そうすると受信した環境にしかメールが残りませんがIMAPを利用することでメールクライアントはメールビューアーとなり実際のメールはサーバに残ります。そのため、別のクライアントやWebから見たい時に見たい場所で簡単にメールチェックすることができるのです。
Wikipedia

2.Yahoo.comの設定値

以下設定で今のところIMAPでYahoo.comのメールを利用できるようです。
IMAPサーバー:imap-ssl.mail.yahoo.com
SMTPサーバー:smtp.mail.yahoo.com

■今日の思い

yahoo.comを今回選んだのは、iPhoneUserは、iOSがプッシュ通知に対応した段階では、プッシュ通知対応のメールはYahoo.com暗い敷かなかった記憶があります。なので利用してるユーザは多いのではと思い記事にして見ました。


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。


TOP