ディズニーで大量に写真を撮ったあとの整理方法はこれだ!!

image
どうも、こんにちわ。
写真を撮影する人は写真保管方法って気になりませんか?大量にとればとるほど写真をどのように保管してるのか気になりますよね。
画像をひとつのフォルダーに大量におくと大切な写真を探すことができなくなってしまうし、パソコンの動きも遅くなったりいろいろと弊害が生まれます。(Windowsの場合ね。)
そこで私が実践してるおすすめの管理方法をご紹介します。

前提条件

image
まず、私は現在写真を管理するためのソフトやアプリは使っていません。MacのPhotoやAdobeのライトルームなどです。
ソフトを使ってる人はソフトにお任せで良いと思います。
撮影データはJpegでRAW現像などもしてません。
Adobe Photoshop Lightroom 6 日本語版 Windows/Macintosh版
Adobe Photoshop Lightroom 6 日本語版 Windows/Macintosh版
posted with amazlet at 15.05.28
アドビシステムズ (2015-04-28)
売り上げランキング: 17
Amazon.co.jpで詳細を見る

  写真をパソコンに転送する

image
まずはカメラ付属のUSBケーブルとパソコンを接続してパソコンに画像を転送します。
またはメモリカードをカメラから抜き出して、メモリカードリーダーを使ってパソコンに転送しても良いと思います。
この際に転送したフォルダは、テンポラリの一時領域だと思って下さい。

フォルダを作る 

image
フォルダを作成します。ここが大切でフォルダ構成をどのようにするかで今後の管理が大きく変わります。
私は以下のようなフォルダ構成にしてますが、ここは人によって違います。ただ大量に毎週写真を撮影してるのである程度参考になるとは思います。
[yyyy]
┗[MM]
┗[yyyymmdd_コメント]
これを実際のフォルダにすると
D:¥2015¥05¥20150530_TDLイースター
こんな感じで好きな場所にフォルダを作成します。年や月で分かれていてフォルダ名にコメントがあるのでどんな写真が入ってるのかわかるようになってますね!

コピーする

image
テンポラリの一時領域に保管しておいた写真を先ほど作成したフォルダへコピーします。
移動ではなくて、コピーですよ。
大切なので三度目です。コピーします。
間違えて消してしまった時に再度コピーできるように最初はコピーします。

  セレクトする

image
最後にコピーした写真をセレクトします。
つまりすべての写真を残すのではなく目線のある写真、ピントがあってる写真、お気に入りの一枚、きれいな写真などなど
ここでは自分なりのルールを決めてすべての写真を保存するのではなく大切な写真を残すことに心がけましょう。
失敗写真はあとあと見返すと勉強になったりもしますが、すべて保存しているとあとで探すのが大変になるし、保存容量もかなり必要になってきます。
JPEG形式で撮影してますが1枚の写真サイズは、7~10MB位あるため1000枚で1ギガ位の容量は必要になってしまいます。
参考になりましたでしょうか?
私の写真保管方法なので人によってはやり方や保管方法はそれぞれでよいと思います。
悩んでる人は、写真保管方法のひとつだと思って参考にしていただけたらと思います。


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。

カメラ

Posted by とる


TOP