台湾桃園国際空港で現地SIMを購入する方法(08:00~22:00)

IMG_20160619_102000_HDR.jpg

SIMフリーのスマホまたはモバイルルーターを持っている人は、現地でプリペイドSIMを購入して通信するとめちゃくちゃ安く快適に過ごせるのですが桃園国際空港では目立つ場所と目立たない場所の2箇所でSIMカードを購入することができます。

目立つ場所=入国前のエリアに3キャリアのカウンターがありますがピーチの05:55羽田発(MM1029)で行くとここのカウンターはまだ開いていません(10時オープン)

目立たない場所=一方入国してからターミナル1階にあるサービスカウンターに行けば08:00~SIMカードを購入することができるためピーチ以外にもタイガーエアーなど早朝に到着する便でも購入することができます。

場所は赤丸で囲んでいるわかりにくい通路に有るため事前に確認をしておかないと見つけるのは困難です。

1-1-カウンター.jpg

入国したら迎賓ロビーと記載がある場所に出てくるので、そこから左へ進みます。(台北行きのバスへ乗るにも左方向のスロープからB1へおります)

▼この看板が見えたら左へ進みます。

IMG_20160617_101246.jpg

▼この通路を進むと写真右奥あたりにSIMカウンターがあります。

IMG_20160617_101256.jpg

購入する際にはパスポート以外に運転免許証の提示も求められました。日本語も通じる方でしたので問題なく購入することができました!

LTEで通話もNTD100を含んでおり3日間利用できるSIMは、NTD300です。

ちなみに通話は1分 NTD6くらいなので日本円換算すると20円前後となります。まぁ現地の番号で電話することはないのですがなにかかける必要があった時は便利ですね。
最近日本では見かけなくなりつつある公衆電話が台湾では結構設置されてるので電話はそれでも良いかも。


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。

台湾

Posted by とる


TOP