Xperiaで欲しいのがなかなか出ないからHUAWEI(ファーウェイ)のP8Liteを買ってみた

image
WiMAXを利用していたりするとモバイルルーターとかでおなじみ中国にある機器メーカーHUAWEIから出ているP8Liteを購入してみました。
この端末を使う前は、ASUSのZenFone2を利用していたわけですが、バッテリーの持ちも悪くなってきたし(3ヵ月しか使ってないけど…)
元iPhone6Plusユーザーとしては、この端末の厚さが気になり…xperiaも持ってるからそれでもいいけどちょいスペック低いし…
ということで今回は、安くて、薄くて、それなりに使えそうなHUAWEIのP8liteを購入しました。
本当はホワイトが良かったのですがなんとなくゴールドを購入してみました。

端末のスペック

高さ 約143 mm
幅 約71 mm
厚さ 約7.7mm←ここ重要
重さ 約131 g
OS:Android™ 5.0 Lollipop
  Xperiaは未だに4.4なのでやっぱり5.0使いたいよね。
  
CPU:Hisilicon Kirin 620 オクタコア (A53/1.2GHz)
  なんだかよくわからないけどオクタコアですよ。
  周波数はちょい低い気もしますがコアが8個もあるんですよ。
  ちなみにコアが1つはシングルコア
  コアが2つはデュアルコア、コアが4つはクアッドコア
  コアが12個あるとドデカコアと言うらしいですよ。
  コアが多いと処理によってコアをいくつか停止したりして
  効率よく使いバッテリーや処理速度に大きく貢献するらしいです。
  
  
ディスプレイ:5.0インチ HD720*1280 IPSです。
  720*1280って一昔前のパソコンの解像度ですね。
  
カメラ:メイン 1300万画素 F2.0
    サブ  500万画素  F2.4
測位方式:GPS/AGPS/Glonass
センサー:加速度、近接、環境光、電子コンパス
あとはLTEが使えてGMSがつかえてデュアルSIM対応で…
Wi-Fiは802.11 b/g/n、テザリングは最大8台、BluetoothはV4.0+LE対応です。

1日使ってみての感想!

ほかのブロガーやレビュー記事でも見かけるように動きはサクサクです。
最初は少しもたつく感がありましたが使っていくにつれてもたつきは解消します。
これは検索indexとか最初にアプリをいろいろと入れたりしてたからその関係で設定しているときに若干のもたつきがありました。
カメラの性能が凄くいい!
大展望台の1解にある下が見えるガラスの窓から下を撮影うーん。ちょっとぼんやり?
image
しかし、ちょっと拡大してみると下に映ってる東京タワーの文字がくっきり見えます!真っ暗の時間帯にもここまで撮影できたらスマホですがかなり満足ですね!
image
夜景もこの通り、純正のカメラアプリでただシャッターボタンを押すだけでですよ!!
image
東京タワーの上からの通信速度は…
ビックカメラから発売している格安SIMを利用してるのですがなんと
上り 24.06
下り 32.13
かなり早いと思いますよ。これで月額通話しても4000円行かないで10ギガまで高速通信が可能なのでお得ですね。
image
また使ってみて使用感書いてみたと思います。このスマホと格安SIMが今最強の組合せかもしれません。

IIJ BIC SIM音声通話パック
IIJ BIC SIM音声通話パック

posted with amazlet at 15.09.22
IIJ
売り上げランキング: 36,994

こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。


TOP