U-mobileの制限はやっぱり実施されていた・・・中の人のウソ発言?

5月 29, 2017

2016年1月6日 112719 JST
u-mobileに変更して利用しているわけですが、めっちゃ快適で通信速度早くていいわ!!なんて楽天的な記事を書いていたわけですが(2日前に・・・)
そんなに世の中甘くはなかったです。これ制限がかかっていると思われるときの速度計測をした際の画面キャプチャーなのですが、注目すべきはPINGの応答速度とダウンロードスピードになります。
 
Ping応答時間が2027ms・・2027ms!?え?とてつもなく遅いですね。応答まで2秒ですよ。制限がかかっていない環境では、40ms~60ms程度の速度だと思います。
 
ダウンロードスピードが0.06MbpsをKbpsに変換すると60kbpsとなります。帯域制限がかかっても200kbpsとなっているので単位を変換すると、0.20Mbpsということになります。
 
通信会社が歌っている帯域制限の値も出ていないということになります。これはかなりキツイと思いつつWiMAXを利用しないまま1日過ごしましたが思ったよりも普通に使えます。若干待ち時間は発生しますがWebを見ることは普通にできますが、画像表示は遅いです。
 
画像表示や動画がないニュースや画像表示は追いつかないけどTwitterのタイムラインを見るくらいならストレスはありますがなんとか使えるレベルです。

[速度計測]U-mobile使い放題は不安定だけど早い時間はスゲー早い!

制限がかかっているわけでもないのに最近遅いiijmioから使い放題でそこそこ使えそうなU-mobileへMNPしたので、u-mobile使い放題の実力(速度)はどれくらい出るものなのか早速実験してみました。普段の使い方よ

1118.me


上記記事の中ではU-mobileの中の人はこんな発言をしてました・・・
しかしこの記事2014/12/03の記事なので今は制限有ということですね。

 

――なるほど。ところで、サービスの説明のところに、「他の利用者の通信に影響を与えるような大容量の通信と当社が確認した場合、通信速度の制限を行うことがございます」とありますが、具体的には何Gぐらい使うと制限されるんでしょうか?
二宮 実はこれ、してません。
吉本 うん、してないですね。

 
常識を覆すようなヘビーユーザーが居たりするためなのか制限をかけるのは仕方がない気もしますが、無制限なんだから制限なしまたはぷららの様に絞っても2Mbps位は出るようにしてもらえるとありがたいのですが、このままだとWiMAXも継続して契約しておかないとダメそうですね。
 
ベストエフォートのサービスとなるため仕方ないですが瞬間的な上限をさげても極端に低速にするのはやめてもらえるとありがたいです。下限がもう少し上がればWiMAXを解約して通信量をぐんぐん下げちゃうこともできるのに、この不安定さではやはりWiMAXは必須ですね。
 
とはいうものの私のような無謀な帯域制限がかかるかテストみたいなことをせずに利用すれば、案外快適にほぼ無制限のまま利用する事が可能だと思います。
 
ちなみに1日600MB~700MB位の利用であれば制限されずに利用できます。つまり1ヵ月に換算すると700MB×30日=21,000MB≒20GB DMM mobileの20GBプランだと6790円(音声+データ)もするのでやはりU-mobileの安さは魅力ですね。半額以下ですもん。
 
1日600MBだとするとどんなことができるのか?
例えばLine電話だと1時間 18MBというデータがあります。
YouTubeならどうでしょう、240pの動画2時間視聴で約1GBというデータがあります。
これは1時間であれば約半分なので毎日見れますね。
メールやWEB観覧なら相当見ることができます。テキストベースのニュースやRSSの情報収集ならさらに通信量は少ないでしょう。パソコンを接続してのテザリング用途でない場合は十分な高速通信の範囲内で過ごすことができるでしょう。
 
もう、無謀な実験はやめておこう・・・
 


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。

ブログ

Posted by とる


TOP