クリスタルアーマーの0.33mmラウンドエッジ加工はシリーズ最高!!ダイレクトショップでは20%OFF

クリスタルアーマー0.33ラウンドエッジ加工
どうも、こんばんわ。
僕のiPhoneには常にクリスタルアーマーと言うガラスをガラスで守る保護ガラスをつけているのですが今回、軽くヒビが入ってしまったので、使ったことがなかった0.33mmのラウンドエッジ加工へ変更しました。

割れた理由

新しく購入した0.33のレビューの前に、そもそもなんで割れてしまったのか?
いくら最強の保護ガラスとはいえ、薄いガラスなので割れてしまうことはありそれは仕方ないことなのですが、それにしても2ヶ月に1回くらいのペースで割ってます。
今回割れた箇所は液晶の左上、スピーカー横あたりに斜めに亀裂が入りました。
原因は、 落としたから これだと思います。
毎週おなじみのディズニーランドで落としてしまい…木製ケースがかけてしまったほどの衝撃だったようです。
立った状態の腕の高さから落としたので120cm~130cmくらいの高さからでしょうか。
落とした瞬間は、欠けやヒビはなく、さすがゴリラガラスだと思っていたのですがポケットに入れたりして行動しているうちに目に見えないクラックに力がかかり割れたのでしょう。
落としたりぶつけたりすると人間の目には見えないマイクロクラックという小さなヒビが入ってしまうそうです。
最強のガラスでも割れることはあるので落としたり力を加えたりは極力避けましょう。

0.33mmが最強だと思う3つの理由

クリスタルアーマーのシリーズは現在5種類の厚みが存在するのですが、今まで私は0.2mm、0.25mm、0.4mm、0.55mmと4種類のクリスタルアーマーを愛用してきました。
今回は利用したことがなかった0.33mmを購入することにします。
厚くもなく薄くもなくまさにちょうど中間値の厚さとなっています。
0.33mmを選択した理由が3つあるのでそれをご紹介したいと思います。
(単純に使ったことがないからこれにしたというのもありますが)

  1. コストパフォーマンスが良い2980円!
  2. 厚くもなく薄くもなくちょうど良い厚み
  3. ラウンドエッジ加工の効果を一番感じられると思った

コストパフォーマンスが良い

ガラスの厚みによってクリスタルアーマーは少し値段が違います。
0.33は他のガラスに比べて少し安い値段設定となっています。
0.33mmと0.4mmの商品は2,940円
0.2mm、0.25mm、0.55mmの商品は 3,675円

厚くもなく薄くもなくちょうど良い厚み

薄すぎる0.2mmは、ちょっとぶつけると欠けてしまったり小さなクラックが入ってしまうことが多いです。それでも薄さはめちゃくちゃ利点ではあります。
0.55mmはガラスの種類がゴリラガラスとなっておりめちゃくちゃ固い+透明度抜群なのですがiPhone5sで使う場合は、指紋センサー部分の厚みが若干気になります。
そこで丈夫さと薄さを兼ね揃えた0.33mmが良いんじゃないかなと思ってます。
薄いのも丈夫なのも魅力的なので今まで色々と利用してきた結果たどり着いたのはここでした。

ラウンドエッジ加工の効果を一番感じられると思った

ラウンドエッジ加工という角にRをつけて滑らかにする加工が施されているのですが調度良い厚みのため心地よい滑らかさがあり触り心地抜群です。
ホームボタンを触るときもこのラウンドエッジ効果をかなり感じることができると思います。

張り方

貼り付けには埃のない場所できれいにガラス面を拭いたあとにガムテープで最終的な埃をきれいしてから貼り付けていきます。
大切なポイントは、埃を取るです。
貼り付け方法は、販売元であるアピロスが公開しているYouTube動画を参照すると良いです。

何ミリにせよとにかくiPhoneにはクリスタルアーマーというくらいこの商品愛してます。
ちなみに指紋防止のフッ素コーティングは使っているうちにとれてくるものなのでクリスタルアーマーと合わせてFUSSOを購入することをおすすめします。
【楽天市場】CRYSTAL ARMOR ダイレクトがオープンし1月中は20%OFFになってます!

【楽天市場】CRYSTAL ARMOR ダイレクト[トップページ]

新発売のバックプロテクターも予約受付中ですよ。実物見ましたがかなり良いです。僕もゴールド買う予定です!
20140126-104120.jpg


ブログは、するぷろで書いてるよ!

するぷろ for iOS(ブログエディタ)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Gachatech – isshin(サイズ: 1.6 MB)


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。


TOP