D600をWi-Fi化する便利なWi-FiユニットとiPhoneアプリでめっちゃ捗る!(繋がらない時の対処法)


どうも、こんにちわ。
Nikonから発売されている一眼レフカメラ、D600にはWi-Fiが内臓されていない今時のカメラではない感じがします。
良い写真が撮れたら直ぐに、iPhoneやiPadに取込んでソーシャルで共有したいなんて思いますよね。
それを実現するために、Wi-Fiが内臓されていないカメラを使ってる人は、SDカードにWi-Fiが内臓されているカードを利用してるユーザーが多いと思います。
こんなやつです。

Eye-Fi Japan 2013-06-14
¥ 5,980

これが書き込み速度が1番早く、現時点では1番やすいです。

しかし、Nikon D600にはもっと便利なユニットが存在します。アイキャッチ画像で紹介しているWi-Fiユニット WU-1bです。

純正だから使いやすい

純正だからこその使いやすさがあるこのユニットは、iPhoneの専用アプリで、リモートワイヤレス撮影、画像の取込ができ、また機種によってはこのアプリを利用するとズームもできるようです。

とにかくカメラから直接プレビュー表示しながら取り込めるのは便利です。
そしてこのユニットはSDカードの製品とは違い外付けとなりますが、なくさないためのストラップやカメラストラップに、取り付けられるケースが付属しているので一緒に持ち歩いていても邪魔になりません。

アプリで便利に

iPhoneアプリ、ワイヤレスモバイルユーティリティがすこぶる便利。
先ほども少し書いてしまいましたがこのアプリを使うと写真の取込、iPhoneの画面を見ながらのリモート撮影など便利機能たくさんです。
と言っても僕の場合は写真の取り込みにしか使っていません。
▼複数選択からの一括取込

Wireless Mobile Utility
カテゴリ: 写真/ビデオ, ユーティリティ

ワイヤレスモバイルアダプタに接続できない

接続順としては非常に簡単で以下順序となります。
1.カメラにアダプタ WU-1bをセット
2.カメラの電源をオンにする。
3.iPhoneのWi-Fiからモバイルアダプタを選択する
4.アプリを起動する。
しかし、3番のiPhoneから接続する時になかなか接続することができませんでした。
iPhoneから接続する時はアダプタ本体のボタン5秒押しは不要となっており、カメラの電源を入れて一覧に表示されているモバイルアダプタのSSIDを選択するだけです。
もしそれでも繋がらない場合はiPhoneを再起動してください。
僕はこれで繋がるようになり1度繋がってからは接続できなくなるということはなくなりました。


ブログは、するぷろで書いてるよ!

するぷろ for iOS(ブログエディタ)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Gachatech – isshin(サイズ: 1.6 MB)


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。


TOP