お名前.comがストーカーみたいだからドメイン移管してみた

20140226-065132.jpg

どうも、こんにちわ。
タイトルにも書きましたがドメインの管理会社(レジストラ)を移管しました。もうお名前.comのストーカーにも等しい連絡にうんざりしてこりゃイカンとおもって‥
※このダジャレ的なことを言いたいがためのタイトルとと記事でした。
本当のことをいうと何ヶ月も前から更新期限○○ヶ月前です。という督促メールをはじめ、しまいには先日手紙まで送ってきました。ホント1つ数百円のドメインのためにそこまでするかというほどしつこいです。
本当に忘れている人向けにはそれでも必要なのかもしれませんが1ヶ月前、2週間前の連絡程度で十分ではないでしょうか。あまりにもしつこく楽天からくるあの迷惑メール並みのDMを思いださせるくらいです。
他にもDNSの設定が1つ1つ枠に入れないとできなかったり非常に使いにくかったです。まとめて定義書いて入れれる方が楽なのにね。
ということでもう嫌になっちゃったのでお名前.comからスタードメインへ変更しました。

移管を考えたらまずすべきこと

レジストラを移管するためにはまず移管先のレジストラを決定しユーザー登録しておく必要があります。決定するにあたり該当するドメインを取り扱ってるか?年間の更新料は?whois代行はやっているのか?代行の手数料は?この辺りは重要な情報となりますので確認しておきましょう。
今回は、お友達に教えてもらったスタードメイン(Netowl)へ移管することにします。


移管の手数料と1年間のドメイン更新手数料で2180円必要となりますが、お名前.comの更新手数料+whois代行料を考えると割安となります。
※トップレベルドメインの種類により金額は変動します。
※キャンペーンの適用などにより金額は変動します。
(私の場合はwhois代行手数料がかからないので少し割高となりました)

移管に必要な情報

移管するためにはそのドメインの管理者であることを証明するための認証キーが必要となります。
認証キーはレジストラーにより呼び方が変わってたりするのですが「AuthCode」「Authinfo」「EPPkey」などと表現しているところが多いようです。
お名前.comでは「AuthCode」と記載されています。
また移管時に管理者宛に確認メールが届きます。管理者とはwhois情報に記載されている情報を元にメールを送っているため一時的に代理公開から正しい情報へ変更してあげるとスムーズに手続きを進める事ができます。

DNSを控える(重要)

移管するということはすでにそのドメインを運用しているということなのでDNSを控えて移管先へ新たな設定をしてあげる必要がありますが、移管してしまうと旧DNSの設定を見ることができなくなるため事前に必ず控えましょう。

「AuthCode」の確認方法

ドメインNAVIへログインするとトップページに管理しているドメインの一覧が表示されています。
そこから移管したいドメイン名をクリックする。
1
そうするとこんな画面で「AuthCode」情報を確認することができる。
この情報を移管先で入力すれば手続きは完了となります。あとは承認を待つばかりです。
2

移管先でのステータス

3
申請がすんだらあとは待つだけとなりますが、ここで放置すると完了までに7日程度かかってしまうこともあります。そこで早く済ませるためにやるべきことをチェックしたいと思います。

Receipted( 受付済み(初期状態。Netowl, Inc.の処理待ち) )

このステータスは受け付けている状態なので次のステータスへ移行するまでただ待つしかありませんが私の場合は数時間(2~3)程度で次のステータスへ移りました。

PendingApproval(承認待ち(管理担当者の承認/不承認待ち状態))

whois情報に登録されているメールアドレスに移管関する承認メールが到着します。
whois代理で代理情報を公開している場合は自分のところに承認メールが来ないため6日間は承認/非承認まち状態となります。その後、自動的に承認されます。

SentRequest( レジストリ申請済み(レジストリからの結果待ち) )

元レジストラから移管手続の申請が来てるけどというメールが届きます。
今度はこのメールに書いてあるURLへアクセスし「承認」します。

承認後1時間前後で移管が完了しました。
WHOISの代理情報については下記サイトが参考になりました。
スタードメインでは手動で設定する必要があるそうです。

スタードメインでWhois情報公開代行の設定のしかた | 某氏の猫空
スタードメイン – ドメイン取得 年間580円~ 10GBの無料サーバー付き!

こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。


TOP