Googleウェブマスターツールでどこからリンクされているか調査する方法!

どうも、こんにちわ。
サイト運営されていてドメインを取得している人はGoogleのウェブマスターツールを利用している人も多いと思います。通常リンクされているURLなどを調査するときはAnalytics等、アクセス解析にて解析すると思うのですがウェブマスターツールを眺めていたら意外と簡単にどのページに、どこからリンクされているのか調べる方法があったので今更ながらご紹介です。
アクセス解析も良いですが意外と便利ですよ。

リンク元を調査する方法

Googleウェブマスターツールへアクセスして左メニューの「検索トラフィック」▶︎「サイトへのリンク」▶︎「気になるドメインを選択する」
▼Yahoo.co.jpを選択して表示してみました。5ページもリンクされてる!(ちょっと嬉し)
このときYahooからどのページにリンクされているかをしることができる。
スクリーンショット 2014-03-26 0.11.30
▼リンク先のページ(要するにリンクされている自分のページ)を選ぶとどこからリンクされているのか詳細に見る事ができる。
2
今回リンクされていたのはYahoo 旅のトラブルにある知恵袋の回答にリンクされていました。
これは非常にありがたくうれしい事ですね。ディズニーランドに遊びにいこうとしている人の質問に対する回答という事はディズニーを楽しく敵なこのブログのコンセプトにぴったりです。
ディズニーランドに行くときの服装について教えて下さい。 よろしくお… – 旅の知恵袋 – Yahoo!トラベル

Webサイトを持っている人はWebマスターツールを利用できるようにしてGoogleに登録されているIndex状態をみたりSitemap送信したり、どの検索でどんな順位で表示されどれくらいアクセスがあるのか、またリンクもとの確認といったアクセス解析もできてしまうような優れた機能をついているので活用してみると便利ですよ。
検索キーワードの確認なんて超便利ですよ。実はこのサイトが検索上位にきているキーワードもあったりします。しかし1ヶ月に検索される件数は3件とかそんなことまで分かってしまう。便利な世の中ですね。


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。


TOP