オタクって良いのか悪いのか?ディズニーヲタが考えてみた(意見募集中)

slproImageslooProImg_20140715011908.jpg
どうも、こんにちわ。
私が思うディズニーオタクのメリット・デメリットを簡単にまとめてみたいと思います。
私の主観なので違う意見も多数あると思いますがディズニーに限らず何かのオタクなら思い当たる節があるのではないでしょうか。

����活�happy�����������

メリット

1.長時間の待ち時間に苦痛を感じなくなる

  ショーやアトラクション等とにかくディズニーランドでは待つ時間が長いです。
  この長時間の待に慣れていると何かと待つことに対するイライラが起きず
  渋滞でも電車が遅れても慣用的な気持ちで『1時間くらいならまぁ良いか』
  こんなノリになってきます。これは私だけじゃないと思うんですよ。

2.写真撮影の知識がやたらと増える

  素人ではあるもののキャラクターやダンサー、風景、夕景、夜景、食べ物を
 
  綺麗に撮影するために勉強したり色々と試す事により知識、技術が増えます。
  中にはプロ級の機材でプロ級の綺麗な写真を撮影する人もいます。
  プロに比べると撮影の幅や技術の幅は少ないと思いますが特定の条件下では
  綺麗に撮影出来る人が多いと思います。

3.幸せが増える

  これはディズニーに限った話ではありませんが、あの非現実空間に良く行き
  気持ちをリフレッシュすることでストレスの軽減や幸せな時間が非常に多く感じます。
  ショーを見た幸福感、素敵な写真がとれた時の満足感、友達と話をしている時の満足感
  職場では味わうことのできな幸せな気持ちが多いと思います。

デメリット

  

1.お金がかかる

  どんな趣味でもそうですが、オタクってお金がかかります…
  色々とグッズがあったり、遊びに行ったり、カメラ買ったりレンズ買ったり
  ディズニーに至っては海外にパークがあったりもします。

2.狭い世界しか見なくなる

  広い視野を持っていろいろな世界を見ることが少なくなるなと感じています。
  狭い世界の中でとある趣味に特化していると周りの悪い人の影響が出てしまったり
  世間一般的には迷惑であろう行為に走ってしまったりちょっと常識からズレる人も多いのではないでしょうか。
けしてそういう人ばかりではありませんが私も思い当たる節が。

3.おっさんのオタクはキモがられる

  これは私だけに当てはまるのかもしれませんが…
  世間一般的に考えれば、いい年してオタクやディズニー発言は意外とキモがられる
  と言うか冷たい目で見れれることが有ります。
私が勝手に考えるメリット・デメリットを3つ上げました。
他にもいろいろなご意見があるとおもうのでFacebookページやTwitterでご意見いただけると嬉しいです。
ディズニーオタクと一緒にパークに行くと150%楽しめると思いますよ。
アトラクションなんて待ち時間をオンラインでチェックしながら人の流れを予想しながらショーも見つつ充実した1日をすごすことができるでしょう!!


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。


TOP