今すぐ設定必須、LINEに4桁の暗証番号を設定して乗っ取り対策をしておきましょう!!


とうも、こんにちわ。
ディズニーネタではないのですが、LINE使ってますか?私は個人的にはあまり好きではないのですがLINEで連絡を取ることが多く結果として使ってます。
少し前からですが巷で話題のLINEアカウントを乗っ取られ勝手に友人知人にiTunesコードやアマゾンギフト券のコードを送って欲しいと送りつける悪い人たちがいるようです。
私は今の所被害にはあっておらず幸い、そういったメッセージも来たことがありません。
乗っ取り対策の一つPINについて書きたいと思います。

なぜ乗っ取られるの?

そもそも、なぜLINEアカウントを乗っ取られるのかについて調べてみました。
「他のサービスとパスワードやメールアドレスが同じ」
流出事件や総当たりまたSNSに公開されている情報からパスワードを推測して乗っ取られることがあります。
パスワードは予測できないそれなりに複雑なものを利用するようにしましょう。
想像はできるとは思いますがパスワードやアカウントを複数のサービスで利用してる場合は1つやられると全て乗っ取られる可能性があります。

乗っ取られると何が起きるのか?

パスワードを変更されログインできなくなる可能性が大きいです。
悪用するために乗っ取ってるわけですから本当の利用者にばれては困ります。
最初にパスワードを変更されもうそのアカウントにはロゥインすることができできなくなってしまいます。
またウェブマネーやiTunes、amazonなどの要求を大切な友達にされてしまい仕事関連の人がもしLINEに登録されている場合は、信頼も失ってしまうかもしれません。

PINコード設定


対策のためにLINEが打ち出した策は、暗証番号の登録です。
メールアドレス、パスワード、PIN(暗証番号)が一致してないとログインできなくするという対策です。
PINの設定は非常に簡単なので今すぐに設定することを推奨します。
設定するPINは、LINEから個人情報が流出しないとも言い切れないので銀行やクレジット等と同じPINコードには絶対にしないようにしましょう。

1.設定をタップして設定画面を開きます。

2.設定画面からアカウントをタップします。

3.アカウントの中にあるPINコードから4桁の暗証番号を設定します。
(設定前の画面を記載していますが私のアカウントはすでに設定しています。)

電話番号登録

アカウント設定の中に電話番号というのがありますが設定しておくと乗っ取られた際に、電話番号登録をしておくことで復活することができるかもしれないそうです。
電話番号は勝手に収集されてすでに漏れてると思うので登録しておきました。
自分に、友達に、被害が出ないように早めに対策することをお勧めします。

タカラトミーアーツ 2012-11-22
¥ 1,480

こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。

ブログ

Posted by とる


TOP