iOS8新機能通知センターにウィジェットを追加する方法


どうも、こんにちわ。
 
iOS8から新機能として通知センターにウィジェットを追加できるようになりました。アンドロイドでは以前から利用できていましたがやっとこさ対応されました。
便利なウィジェットを使いたいがために脱獄していたユーザーも多かったのでは?OSに新機能が追加されればされるほどどんどん設定や追加方法って難しくなってくる…
ウィジェットを見るときは、通知センターなのでステータスバーを下にスワイプ(擦る)と表示されるのですがここに対応アプリをどうやって追加したらよいか分からないなんて人のために追加方法をご説明しよう。

����活�happy�����������

ウィジェット追加方法

まずはウィジェットに表示できるアプリは、スケジュールやメモ、メモリ状況、雨状況(天気)などさまざまですが、対応しているアプリがないと見ることが出来ません。今後増えるとは思いますが今はそんなに多くは無いけどお勧めアプリを最後にご紹介したいとおもう。
iPhone(iOS8)でいうウィジェットとはアプリを起動しなくても通知センターに情報を表示してくれる超便利な機能です。
▼こんな感じで情報が表示されている。なぜか天気は浦安市に設定。どこに居ても浦安市の天気がわかるのである。
(浦安市とは、千葉県の東京と隣接している市である。浦安市の中には舞浜があり東京ディズニーランドや東京ディズニーシーが存在する)

 
ではここから通知センターへウィジェットを追加する方法について書いていきたいと思う。
まずはステータスバーを下へスワイプし通知センターを表示する。「通知」となっていると追加すつための編集画面は見れないので必ず『今日』というほうが選ばれていることを確認しよう。
そして一番下まで行くとここに『編集』というのがひっそりありこれが通知センターへ追加するための項目を編集するボタンである。

 
編集を押すと下の画像のようにウィジェットがたくさん表示される。この中から追加したい場合は緑色の+ボタンを押し追加する。削除したいものは赤色のーボタンから削除する。
表示順序の入れ替えもここから実施することができるので追加したついでに表示順序の設定もしてしまうことをお勧めしてるよ。

 
設定は簡単なんだけど設定箇所がどんどん複雑で分かりにくくなっているiOSです。ちょいちょい細かな設定や便利機能、アプリの紹介を書いていきたいと思います。
さて、私が利用していて便利な”無料”ウィジェットを3つ紹介するよ。
 
1.メモリ状況をモニタリングできるiMonitor

iMonitor for iOS8
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化

2.雨の状況を把握できる雨降アラート

雨降りアラート: お天気ナビゲータ
カテゴリ: 天気, ニュース

3.アプリのショートカットを作れるランチャー Launcher

Launcher – Favorites at your Fingertips
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ

 
無料なので今すぐダウンロードしてウィジェットを楽しみましょう!ちなみに天気をチェックする場所を設定するのはアプリからになります。
 
 


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。


TOP