東京ディズニーリゾートではセルカ棒(自撮り用の棒)は禁止!?

MAX98_jidoriharf20140531500
どうも、こんにちわ。
皆さんセルカ棒ってご存知ですか?
トップ画像のように以前はスマホやカメラ、携帯を手にもち手を伸ばし自撮り(自分で自分を撮影する)のがはやっていましたが今年の前半くらいから香港や台湾といった海外からブームが巻き起こり、夏くらいからは東京ディズニーリゾートでも流行り始めた自撮り用の棒がついたものがセルカ棒です。

東京ディズニーリゾートでは禁止

セルカ棒で自撮りするのは問題ないと思うのですがパレードやショーのときに後ろから棒を伸ばして撮影している人などが、増えてきているようです。東京ディズニーリゾートでは安全のため、三脚や一脚など禁止されており、またハロウィンのコスプレ期間も棒状のものや大きな小道具など禁止されてたりします。
 
セルカ棒は、『三脚、一脚等』の”等”の部分に抵触するらしく現在東京ディズニーリゾートでは禁止されているそうです。
傍から見たらシュール?ブームになりそうなセルカ棒☆ – NAVER まとめ

しかし現状は…持ち込んでる人多いですね。
時間のかかる荷物検査をしていますが、今は結構ザルなようでチラ見するだけでほぼ役に立っていない荷物検査となっています。
先日も三脚を持って入っている人がおりゲスコンがお知らせしているシーンをみました。また荷物検査でもパーク内では利用しないでくださいというお知らせをしているだけでそのまま素通ししているシーンも見受けられます。
缶飲料の持ち込みも結構見受けられます。禁止するならしっかり禁止したほうが良いのになという思いもありつつですが、やっぱりそこは夢の国なので、みんなでルールを守って気持ちよく1日遊びたいものですね。
 
セルカ棒はすごく便利そうにみんな使ってるけど、使ってる人たちを見るたびに私は一緒に撮る友達が居ないという寂しい思いをいつもしています(笑)
 
 
そのほかの東京ディズニーリゾート禁止事項などはオフィシャルサイトでご確認ください。
よくあるご質問|東京ディズニーリゾート


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。


TOP