ディズニーに行き過ぎると感覚が麻痺する!?

5月 29, 2017

20130331-064835.jpg

最近ディズニーに行き過ぎています^^;

イベントが始まったから

イベントが始まるととりあえずショー見たりパークの装飾が変わったり、グッズが出たりスペシャルメニューが出たりでとにかくパークを巡るための時間が欲しくなり毎週、毎日のように行ってしまいます。
普段は、土日祝に行っているのですがイベントが始まれば平日も仕事が終わり次第いける限り行くというスタイルが生まれます。

毎日行ってる問題点

毎日のように舞浜へ通っていると毎週感じていた感動が薄れ楽しく過ごしストレスを軽減してれるパークなのに嫌な一面が目についたりすることが非常に増え残念ながら感動が薄れてきちゃいます。
だって週末だけしか会えなかったキャラクターや見れなかったショーを毎日見れちゃうんだもん…。
確かに好きだし毎日でも見たいと思う感情はありますが、かと言ってそれを実行してしまうのは良くないなと実感しています。

なぜ感動を生むのか?

ディズニーはなぜこんなにも感動を生み、非現実的な素敵な空間を作り出せるのか不思議です。
いつも綺麗で気持ち良いパーク、ゲストもキャストもみんな笑顔にあふれていて楽しいパーク、そんなパークを作り出すディズニー、それはウォルトが求めていた大人も子供も楽しめるという気持ちを、今もしっかり引き継いでいるからだと思います。
そんな非現実な世界に毎日いると感覚がおかしくなるのです。


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。

ブログ

Posted by とる


TOP