格安旅行会社が突然倒産したときどうすれば良いのか考えてみた。

3月 29, 2017

昨今、格安旅行で有名な「てるみくらぶ」が話題となっています。

 

今は個人旅行でもかなり安く手配することが出来ますがやはりツアーのほうが安かったり手配の手間がかからないなどツアーを利用する人も多いと思います。

 

てるみくらぶは10年位前からインターネットで格安旅行が出来ると利用している人が多く居たりして、私の周りでも度々利用していた人がいました。

私も近場のアジアに安く旅行したり、香港ディズニーランドに行く際に色々と検討し、香港へも格安ツアーを実施している「てるみくらぶ」も検討したことが有り色々と気になりましたのでまとめみました。

 

今回の様に突然ツアー会社が倒産するとどんなことがおきるのか口コミなどを参考記事を書いています。

春休みや卒業旅行、などで出かける際のリスクとしてわかった上で適切に楽しい旅行が出来るようにしましょう。

現地での宿泊先が確保されていない。

航空券は発券できたけど、現地で宿泊先が確保されていない。予約されているが旅行会社が支払いをしていないため料金を請求された。

そんな声が多数ありました。泊まってしまったら納得は行かないものの支払いが必要と思うのでとりあえず支払いして帰国するしか対応はなさそうです。

予約もされておらず宿泊先が無い場合は急いで予約する必要があると思うのでHotels.com

などオンラインで決済して宿泊先を予約できるサービスを利用すると安くて、それなりの宿泊先を予約することができます(評価の点数や星の数よりも口コミを読むようにすると良いです)

航空券の確保がされていない?

航空券が確保されていない場合、直近で取り直すのはかなり高額になることもあり、旅行を諦めるしかなさそうです。

オプショナルツアーが手配されていない

オプショナルツアーが手配されていないなんてこともあるかと思います。

ツアーを利用した際はオプショナルツアーなどは現地手配会社で手配するなどリスクの分散が必要かもしれません。ディズニーにいくなら現地でチケットを購入すれば普通に行けるのでツアーで申し込むのは宿泊+航空券のみで包括ツアーに申し込む必要はないと思います。

帰りの航空券が確保されていない。

これもかなり悲惨ですが、今回は手配会社(旅行会社)が未払いをすることで空港などでトラブルが発生する可能性があるようです・・・

国土交通省は航空券を発行してしまったら取り消しは出来ないと言っているようですがどんなトラブルに巻き込まれるかは分かりません。なんせ海外の航空会社の場合は当然その国の法律や航空会社の規約にそって運行されているわけです。

LCCがあればLCCから翌日などのチケットを航空会社のサイトから直接申し込むめばチケットの購入ができます。JALやANAで購入する場合は金額も高い上、片道チケットの購入は少し面倒なので現地空港職員に相談するのが良いと思います。

 

テレビの取材では家族旅行で100万円近い振込をしてる人や結婚式で150万近く振り込んでる人もいるようで、数万円なら諦めれるものの数十万以上の場合は、諦めるにも諦めれない金額だなと正直思います。

 

インターネット全盛期で航空券から宿泊まで個人手配が簡単にできる時代なので自分で手配することをおすすめします。

航空券だけ手配した場合に宿泊予約する時はBOOKING.comかHOTELS.COMを利用しています。

海外ホテルサマーセール開催中!30%OFF~

航空券を直接手配する時にたまに利用します。

驚きの価格!海外格安航空券 スカイチケット

安くて安心のJALパック 昨年2回利用しました。

ジャルパック海外ツアーの最安値をチェック!


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。

ブログ

Posted by とる


TOP