ワイヤレスゲート Fonプレミアムプランで利用できる無料のWi-Fiが超便利

ワイヤレスゲートの3Mbps固定無制限SIM(Fonプレミアムプラン)を利用しているのですが、実際3Mbpsも出ることはほとんど無いながらスマホでネットサーフィンする分には特にストレス無く利用出来ています。

 

しかしこの回線の真骨頂は、無料で色々なWi-Fiを利用することが出来ることではないでしょうか。

 

この回線で利用できるFree Wi-Fiは「BBモバイルポイント/eoモバイルWiFi/Wi2/Fon」の4種類用意されています。

 

BBモバイルポイントはマクドナルド等に設置されており、Wi2は、レジャースポットや公共スポット、駅、空港などとにかく色々な場所に設置されています。

 

そして・・・Wi2_Clubの回線は恐ろしく高速です。

※場所や時間帯に影響されると思いますが高速です。

公衆無線LAN Wi2 300、Wi-Fiソリューションを提供 株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス

wi2.co.jp

����活�happy�����������

利用方法

ワイヤレスゲートのアプリをダウンロードし「杭州Wi-Fi接続設定から
優先度や接続したいWi-FiのSSIDが表示されているのでON/OFFで切り替えます。

 

あとはスマホのWi-FiをONにして接続できるSSIDに接続します。
ログインが必要なのですが、あとはこのアプリで自動ログインすることが出来るため
知らぬうちにWi-Fi接続(エリアに入ったら)され、知らぬうちにLTE接続(エリアをでたら)に戻ります。

 



Wi2_Clubの通信速度

早いと先ほど書きましたが、どのくらい早いのか速度が気になりますよね。

 

ダウンロードが10Mbps前後です。公衆Wi-Fiは利用者も多かったりして速度がそれほどでないものが多くあります。もちろんもっと高速な回線を提供している業者やWi-Fiは沢山ありますし自宅の光回線に比べると数値を見ると遅く感じますが、超大容量のダウンロードをしない限り全く問題ない速度です。

WEBを見たり、各種動画サービスで動画を見るのも全く問題無い速度です。

セキュリティは大丈夫?

公衆無線LANに接続する場合はやはり気になるのがセキュリティですよね。国内ではそれほどメジャーじゃないかもしれませんが、海外では公衆無線LANになりすましてスパイウェアをインストールしたり、情報を抜き出しているWi-Fiもあるようです。

 

利用する場合は、セキュリティに十分注意が必要です。暗号化がされていないWi-Fiへ接続する場合はそもそもの電波を盗聴することも可能と思いますので、VPNなどを利用して通信を暗号化することで途中でデータを抜かれる心配がなくなります。

 

無料で接続できるVPNなども有りますので色々と検索してみると良いです。私が利用しているのはOperaMAXと独自でVPNサーバを構築しています。 OperaMAXは通信するデータの圧縮などもやってくれるため体感速度が更に上がる利点があります。

 

海外では自動的にFONに接続されないようにワイヤレスゲートアプリで予め海外FONをOFFにしておくことをおすすめします。(Wi-Fiをオフにしてしまうという手もあります)


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。


TOP