Amazonマーケットプレイス詐欺・個人情報取得業者の見分け方(被害について追記)

4月 28, 2017

Yahooニュースにも取り上げられており弁護士.comが記事として記載しているAmazonマーケットプレイスによる個人情報取得と思われる業者について話題になっています。

Amazonマーケットプレイスで「詐欺業者」横行…商品届かず、個人情報漏れる恐れ

Amazonマーケットプレイスで注文した商品が届かないーー。昨年末ごろから、そんな詐欺業者によるトラブルが増えているようだ。購入代金はAmazonが返金してくれるが、氏名や住所などの個人情報が抜かれてしまうと…

www.bengo4.com

 

Amazonのホームページには以下のように記載が掲載されています。掲載場所はヘルプです。

Amazon.co.jpを装ったサイトやメールを利用してお客様の情報を不正に取得しようとする悪質な詐欺が発生しています。身に覚えのないEメールやSMSなどの連絡が届いた場合、絶対に添付ファイルやリンクを開かず、記載された電話番号には連絡しないでください。 Amazon.co.jp からのEメールかどうかの識別について詳しくは、Amazon.co.jpからのEメールかどうかの識別についてをご覧ください。(2017年4月7日18時00分

怪しい業者出品を見分ける方法

Amazonの購入ページには必ず出品者やマーケットプレイスなのかAmazon発送なのか記載があります。まずはその記載を確認してから購入しましょう。Amazon発送なら商品も届きますし業者に個人情報がわたることもないため安心です。

 

 

見たことのない業者名の場合は業者(出品者)の評価や連絡先を確認しましょう。下の画像は実施際に登録されている怪しい業者の情報になりますが、連絡先が一切表記されていませんでした。ただアカウントの乗っ取りや海外の連絡先が、記載されているなどもあり、直近の評価なども参考にする必要があります。

安心して購入するためにはAmazon発送を選びましょう。

もし購入した場合の対処法

弁護士.comの記事にも記載がありますが、マーケットプレイス保障という制度がありアマゾン側で審査のようなものがあるものの返金保証してくれるます。これは購入履歴のページ(PC版)から申請することができます。もし詐欺業者から購入してしまってもカード情報の流出はしていないのでそういう意味では安心ですが、氏名、住所などの個人情報は業者に渡ってしまいます。

いろいろと調べた結果、詐欺出品者から購入してしまった場合、以下流れで判断することができるようです。

  1. 注文、アマゾンから注文メールが届く
  2. アマゾンから発送完了メールが届く(業者がアマゾンに登録しアマゾン経由で届く)
  3. アマゾンから突然返金連絡が届く(理由は様々ですが「アカウントの調整」という謎な理由で届くことが多そうです)

この段階で発送されているにも関わらず、なぜか返金されるという不思議な状態になります。

・返金連絡がなく、商品も届かない場合はマーケットプレイス保障を申請しましょう。
・返金連絡があり、商品が届かない場合は業者へ個人情報が流出しておりますが、何もできないため怪しい郵便物が届いたりしない限りは放置するしかなさそうです。
・代引き郵便などで購入していないものや知らない人から届いた場合は流出した住所宛の詐欺が考えられますので受け取り拒否し警察などに相談が必要と思います。
追記

一部ではアカウント乗っ取りで出品者とされてしまった方や偽アカウントの出品者情報として掲載され問い合わせが殺到してるといった被害が出ているようです。

【実録注意喚起】Amazonマーケットプレイス詐欺の「販売業者」に電話したら相手が出た! あなたの電話番号が勝手に使われてしまう可能性も!!

いま、Amazonを舞台にした大規模な詐欺事件が横行している。どんな手口なのかをシンプルかつ簡単に説明すると、「Amazonのマーケットプレイスで、ありえないほどの激安価 …

rocketnews24.com

個人情報収集とアマゾンからの一部でも支払われることを期待しての詐欺なのかわかりまそんが被害に合わないように、評価やコメントを確認する。出品者情報を確認する。価格の安すぎる商品は購入しないなど対策が必要です。
価格が妥当でも怪しい出品が出てますので気をつけてください。


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。

ブログ

Posted by とる


TOP