[WP]超SEO対応のStinger2へテーマ変更

5月 29, 2017

19. Berliner Boheme | Berlin Boheme
相変わらず行き当たりばったり思いつきで行動します。
ということでこのたび、Wordpress3.6のテーマである「Twenty Thirteen」からSEOにすごい効果があると言われている「Stinger2」へ変更してしまったのである。
そもそも変更するきっかけはこちらのブログ
とあるwordpressのテーマに変更して一ヶ月でPVが3倍になった件を解析してみる。 | Oh-Blog

まじまじ、1ヶ月で3倍になる!?うぉ〜なんて思い変更したわけですがその後こんな記事も出てました。
「一ヶ月でPVが3倍になった」のはテーマ変更したことだけが要因ではない。 | Oh-Blog

とは言ってもSEO効果はやはりかなりありそうなのでこのテーマを使わせていただくことにしました。
製作者さまありがとうございます。

インストール

じゃまずはテーマをダウンロードしてWordPressへ入れましょう。
ダンロードはこちらのサイトからです。
SEO対策とアフィリエイトに強いWordPressテーマ「Stinger」

ファイルをダウンロードしたらダッシュボードにログインし「外観」▶「テーマのインストール」▶「アップロード」ここからダウンロードしたZIPファイルをアップロードします。

あとは適用すればOKです。

カスタマイズしたい!

このテーマ何もしなくてもかなりかっこいいしSEOに優れている対策がたくさんされていますがきっとみなさんオリジナルなブログを作りたいはずです。そんな時はテーマの編集からソースコードをカスタマイズしましょう。
僕はHTML、CSS、JavaScript、PHPに疎いのであれですが…
とりあえず僕がやったことはを以下に上げておきます。

  • Tableタグのスタイルシート修正
  • かぶってしまうプラグインの停止
  • Zenbackコードの埋め込み
  • IMGタグの横幅を100%にCSSで変更(これのせいで今表示なんかおかしいです)
  • Feedlyボタンの埋め込み
  • ヘッダー画像の削除

これくらいです。多分1時間もあればできると思います。
一部ではこのテーマではZenbackは必要ないという意見もちらほら出ていますが、Zenbackからの流入で多分アマゾンの売上が上がっていると思うので一応、目立たない場所に入れておきました。と言ってもアマゾンの売上、月に数百円です。購入者は損しないのでリンクから買ってもらえると嬉しいな(^o^)
あとプラグインによるソーシャルボタンはテーマでは補完できていないPocket、Evernote、LINEへ送るこの3つだけ残しました。
私は最近、Pocketを多様しているのでPocketボタンが無いサイトだとめんどくさくて(・_・;)
そのうち埋め込んでプラグインは減らしたいと思います。

GTMetrixも気づいたら恐ろしく評価が高い…

今まで、GTMetrixの評価はYSlowでもB評価(83前後)だったのですがこのテーマだとA評価!?
GTMetrix評価
GTmetrix-report-1118.me-20130816-full
ということでページサイズが小さくなっていることやソーシャルボタンを排除したことも要因だと思いますがかなりの効果が期待できます。
今後、たまには少し役立つ記事を書いていければと思います。基本的には好きな事を好きな様に書いています。すみません。
過去ログもどうでもいい数行の記事がいくつも有るので、随時確認し非公開へ変更していきたいと思っています。

まとめ

テーマやツール、プラグインによるSEO対策は重要だとは思いますが随時Googleなど検索エンジンの評価も変わってきています。しっかり調査されている人のサイトを見ると、直近で上位に来るのは時事ネタ、長く上位に来るのは良い記事という事らしいので、爆発的人気を誇るバズったりは、はてブ数が少なくても検索でもし来てくれる人がいたら嬉しいなと思います。
また検索出来てくれた人が他の記事も読みたくなるような、関連記事をかいていければと思っています。
今後共、皆さんよろしくお願いします。
タイトル画像作成してくれる心優しい人がいたらご一報ください。(^_^;)
オススメ関連記事です。

[WP]WordPress3.6の新しいテーマ「Twenty Thirteen」にて「投稿者名」を表示するカスタム | 思いつかなかった
FireFox AddOn『Web Developer』 | 思いつかなかった
WordPressヘッダに検索バーを埋め込む方法 | 思いつかなかった

こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。


TOP