“LINE疲れ”インターネットは緩いはずが今の若者にはストレスに

疲れた…
どうも、こんにちわ。
ニュースを見ていると定期的に出てくる”LINE疲れ“いや、もう気になって気になって
僕なんて既読なんて無視することはよくあるし、仕事してると返信できないなんて普通だよね?
でも学生のコミュニュティーはそうじゃないんですね。
さて今回気になったニュースはこちらです。

����活�happy�����������

“LINE疲れ”に陥る学生たち 「返信は義務」80%…既読機能が苦痛

  • サービス開始からわずか2年で世界の利用者が2億人を突破した。無料に加え、大勢の仲間と同時に通話やメッセージのやり取りができることから、大学生には必須アイテムだ。
  • 「既読」というマークが相手に表示される機能がある。東日本大震災などの災害を教訓に、災害時に家族や友人の安否確認をできるようにするために導入されたそうだ。
  • この便利な機能が想定外の問題をもたらしている。メッセージを開くと、相手に「既読」が伝わるため、そのまま何も返信しないと相手が気分を害するのではないかと、プレッシャーに感じる学生が少なくないというのだ。実際、それがきっかけで、信頼関係が失われたり、関係が悪くなったりし、いじめにまで発展したというケースもあるという。最近は、「既読」が表示されないようにするアプリまで登場しており、多くの利用者が「既読」機能に苦痛を感じているのである
  • 「LINEの既読が気になりますか」と尋ねたところ、「気になる」と回答した学生が76%に上り、「気にならない」の24%の3倍
  • 「LINEを使ってグループで何かを決める際に、全員の既読がつかない時や、既読をつけているにもかかわらず返信をしてくれない時に、非常にストレスや疲れを感じてしまいます」と答えてくれた。「通知を押してトーク画面を開くと、既読がついてしまい、その時は忙しくて返信できない状況でも、すぐに返信しなければいけないと思ってしまいます」

引用:“LINE疲れ”に陥る学生たち 「返信は義務」80%…既読機能が苦痛

ニュースから気になる箇所を抜粋して引用したのだが、学生って大変ね。
既読がきになるって”見たんだふ~ん”じゃダメなのかな?気にしてるから疲れるわけだし、気にしなければ良いのになという気持ちが大きいです。
もうこの際、LINEアプリに昔のチェットとかSkypeのようにステータス機能を追加して”取り込み中”とか”外出中”とか”オンライン”とか表示させちゃえば良いのでは。
LINE 3.8.2(無料)


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。


TOP