オムロンの低周波治療器が思いのほか快適だった件

どうも、こんにちは。
最近、肩こりなのかなんなのか、肩と首の付け根あたりが痛くて首が動かせないで悩んでいるとるちんです。
先週から急に痛くなり、遂には起き上がる時に首が痛くて頭を持ち上げるにも目をつぶるほどでした。
そこで整形外科を受診したのだが…

整形では何もわからず!

ヤブ医者か!と言いたくなりそうな…
2時間ほど、痛くて微動もせずに待合室で待った後に、今度はレントゲンを5枚ほど撮影し、先生の診察では、「頸椎か筋肉に…」「ストレートネック」との診察。ただこれだけ。
治療は痛み止めと塗り薬をもらい、あとはリハビリということで電気療法です。
リハビリは、来れる時は、なるべくきてくださいと言っていたのですが、18時に閉まってしまう病院に働きながらリハビリっていけないよ…。

電気なら低周波治療器で行ける?

そこで思ったのですが、もともと仕事で座ってパソコンばかり触っている、肩こりなども激しかったこともあり、ほぐすために低周波マッサージは使えるんじゃないかなと思い検索してみると意外と安かった。
価格.comで見ると3000円〜からありパットも半年に1回買うか買わないかレベルでラーニングコストもそれほどかからないことがわかったので早速、家電量販店で買ってきちゃいました。

アマゾンではこんなもんですが量販店では3400円位でした。
▼サイズはiPhoneより少し大きい程度
こ、これは気持ち良い。
あまり強くするとかなり刺激があるので半分くらいの強さで使ってます。
まだ肩の痛みはありますが、だいぶ柔らかくなったなと感じれるレベルになってます。
みなみに金額の差は、中国製か日本製の違いやモミのパターンの違いがあるようです。
単四電池2本で重さもそれほど思いわけでもないので持ち歩いたりもできると思います。
この機種は15分で勝手に電源が切れるのでテレビをつけてぼーっと15分安らぎの時間を過ごせば肩のコリが程よく取れてスッキリして寝ることができます。
こんな小型な低価格製品もあります。
うーん親に買ってあげようかな。

こちらは、一つ上のランクのモミのパターンが多いやつです。少し店頭で迷いましたがアマゾンの価格ならこっちを買ったかもしれません。
サイズ的にはテレビのリモコンサイズです。

ちなみにパナソニックからポケットリフレという持ち運びに便利な超小型も発売されています。
これは本当に小さかった。

まとめてみると

この金額で気分もリフレッシュできるし肩こりも程よく解消できるなら安いものです。
ひどくなる前に毎日使って体スッキリしたいですね!
ちなみな交換パットは300回ほど繰り返し使えるようです。


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。


TOP