年収500万というのは今の世代のキーワード!?あなたは上ですか下ですか?

Yahooニュースに出ていたのですがSPAが定期的に年収500万をキーワードに記事を書いているようです。
Webでは見ましたが雑誌で全文は読んでいないのですがこれからの時代、この500万というのが1つのボーダーラインになるのでしょうか?

年収500万円男が、趣味にかけられる月の金額は? (週刊SPA!) – Yahoo!ニュース

「趣味にかけられる月の金額は?」という質問に対し、1万円未満と回答した人はなんと62%
Q.あなたの趣味は何ですか?(複数回答可)
1位:旅行(157人)
2位:ドライブ(101人)
3位:無趣味(96人)
4位:食べ歩き(86人)
5位:パチンコ(84人)

趣味にかける金額も問題ではありますが趣味といえる趣味なのかと思うところです。
お金をかけなくても楽しめる趣味ってもう少しある気がするけどな。と思いつつ。
僕の場合はディズニーに写真に初期投資が少々かかるけど継続している分にはお金はそれほどかかる趣味ではないけどリフレッシュできて凄く良いと思っています。
ブログを書いたりしていても少しはお小遣いを増やせたりすることもあるかもしれないですね。

余裕なし! 年収500万円家庭の平均的な生活レベルは? | 日刊SPA!

「40歳前後の年収500万円男性」を対象とした500人(既婚&子持ち)アンケートによれば、「年収に満足していない」人が84%
42%の家庭が「専業主婦」ということが判明。年収400万円以上の妻を持つサラリーマンが15%

年収に満足することがあるのか疑問です。僕ならいくらもらっていても満足することはないでしょう。
貰えるもんなら沢山もらいたいのが本音でしょう。そして苦しいなら専業主婦ではなくて少し働けば良いと思うのは気のせいでしょうか。子供がいると働くのも大変なのかな。

【7割が万年平社員という時代】年収500万円は夢のまた夢!? | 日刊SPA!

大卒男性の年収は50歳のピーク時で平均535万2000円「安泰なのは40代後半のバブル世代まで。団塊ジュニア世代以降は、6~7割が年収500万円の壁を越えられないでしょう」「まずは、言われたことしかやらない“指示待ち人間”。新プロジェクトに手を挙げない、ビジネスに役立つ飲み会にも参加しない、土日は寝るだけで趣味に没頭なんてもっての外。『社会人の土日=勉強する日』ですから。さらに、リーダーシップのない人間も出世の見込みはありません。文字どおり、管理職とは管理能力が問われる職。“窓際部長”のような無駄なポストは存在させる余力なんて日本の企業にはないですよ」

なかなか厳しい世の中ですね。50代ピークの平均がこの程度と言うのはかなり厳しい現実です。
そして収入は下がるのに昔に比べてどんどん税などの支出は増える一方だと思うとこれから20年後、30年後の日本は果たしてどうなってしまうのか不安で仕方ありません。
自分で稼ぐしっかりとした基板をこれからは確立しておくべき時代が来ているのですかね。
年収500万は果たして高いの安いの?
これを超える日はいつ訪れるのか?


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。

ブログ

Posted by とる


TOP