ドコモの海外パケット定額『海外1dayパケ』が12/2からスタート!安いけど究極の落とし穴が待っている

5月 29, 2017

どうも、こんにちは。
最近携帯電話各社は海外でのパケット定額を足並み揃えてきましたが、ドコモがお安いプランを2013/12/2から開始するそうです。
専用アプリが必要らしくAndroidユーザーに限定されるみたいですがこのプラン、ヤバイよ

海外1day開始 | サービス・機能 | NTTドコモ

通信制限ヤバイっしょ!

何がやばいって帯域制限の速度だよ。
7G制限された時ですら遅すぎて使えないと思ってるのですがそれ以上に遅い。
今の時代に16kbpsって…遅すぎだよね。
しかも制限かかるまでに使えるのはたったの30Mですよ。

利用開始から24時間以内にご利用のデータ量が30MBを超えた場合、通信速度が送受信時最大16kbpになります。
なお、30MB超過後であっても利用の再開操作(利用開始操作)を行うことで、継続して速度制限前の通信速度で「ご利用になれますが、この場合、再開時から24時間の定額料が新たにかかります。
引用:料金の仕組みと適用条件 | サービス・機能 | NTTドコモ

30Mってどれくらい?

例えばこのブログで写真の多い記事は多分5㎆位は行くと思います。
トップページで2〜3㎆なので10回くらいみると制限になります。
スマホで撮影した写真は約1.5〜2㎆位はあります。2㎆だとしても写真のやりとり15回。
厳密には通信に必要な情報などもあるためもっと少なくなるでしょう。
ドコモのサイトによればLINEは30回、Facebookは5回なんて書いてます。
あっという間に制限されちゃいますね。
安いけど落とし穴があるので普通の定額の方がストレスなく使えると思います。
今となってはSIMフリー端末を利用して現地のプリペイド契約をするとかなり格安でパケット通信を使うことができますよ。
海外SIMを使った時はIPフォンが便利ですよ
通話料安いしパケット定額で話せるし番号固定だしね!

「IP電話革命を起こせ!「SMARTalk」ブロガーイベント」へ参加IP電話で通話料を抑えよう | いいい8

海外でプリペイドSIMを使う時に事前に押さえておきたいAPN設定

海外APN設定をいろいろ調べてみた。 | いいい8

SIMのサイズが合わなかった時に便利な変換アダプタ

iPhoneをSIMフリーにしちゃう魔法のツール


ブログは、するぷろで書いてるよ!

するぷろ for iOS(ブログエディタ)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Gachatech – isshin(サイズ: 1.6 MB)
+ iPhone/iPadの両方に対応

こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。

ブログ

Posted by とる


TOP