海外でインターネット回線を確保する4つの方法


Flickr
どうも、こんにちわ。
ストレス発散と海外の世界を感じたく色々と調べてる最中なのですが、海外に行くにあたりiPhone依存もやめられないしブログも書きたいし、色々と調べたいし外国語分からないし…
インターネットは、無くてはならない存在です。きっと僕に限らずネットから切り離されたらなんて思いがある人も多いのではないでしょうか。
(何もない草原を駆け巡るなんて遊びも良いかもしれませんが)
そこで今回は海外でインターネットを利用するための4つの方法をまとめてみました。

海外ローミングを利用する。

メリット:手軽
デメリット:料金が高くなる
日本の携帯電話会社が対応している海外パケット定額などでは、安くても1980円ですがこれは通信できる容量が少ないためあっという間に終わってしまい上限の2,980円/日となる人がほとんどだと思います。
事前に国際ローミングに申し込みをしておかないと海外で利用できないこともありますので各キャリアのホームページなどで確認をしてください。
またパケット定額と提携しているキャリアではないキャリアに接続して利用知ら場合は高額請求されることもあるため注意が必要です。
例えばsoftbankのユーザーが海外シンガポールで海外パケット定額を利用するには、「M1」または「Singtel」に接続する必要があり「StarHUB」は定額対象外なので注意が必要です。
ホームページまたはアプリで確認しましょう。

国際ローミング | モバイル | ソフトバンク

海外パケットし放題
カテゴリ: ユーティリティ

レンタルのルーターを利用する。

これは何社かあるのですが海外で無線LANルーター(日本でいうところのWiMAXやPocketWi-Fi)を利用して海外で通信する方法です。
スマートフォンやタブレット、パソコンから接続して使うことができます。
有名なサービスでは、エクスモバイル
などが対応しておりなんと200カ国で通信できるそうです。
料金に関しては、ゾーンによって金額が違うものの580円/日~1982円/日です。
代表的な国とゾーンはこんなかんじです。(多すぎるので未掲載の国は、エクスモバイル
のサイトで確認して下さい)
韓国、香港、中国、など比較的近場の海外は一番安い580円
サイパン、グアム、オーストラリアなどリゾートは630円
アメリカ、カナダ、イギリス、イタリア、フランス、ハワイは840円
モナコ、ブラジル、オランダ、マカオは1050円
ドバイでお馴染みのUAE、ロシア、トルコは1680円
メキシコ、ガーナ、モルディブなどは1980円(このゾーンはかなりの国があります)
申し込みはインターネットから気軽にできルーターは家で受けるとか空港で受け取ることができます。


現地通信会社のプリペイドSIMを利用する。

これが一番安く通信する方法(現地通貨だし国によるかもしれません)なのですが、現地のプリペイドSIMを利用してSIMフリーの携帯電話やスマートフォン、モバイルルーターを利用して通信する方法です。
国や通信会社、物価により金額は行く先々で違いますがやすい国だと数百円~でかつ数日や1GBの上限があるものの1日幾らという金額ではないことが多く非常に安く抑えることができます。
実際に私が利用したシンガポールのStarHUBでは、プリペイドSIMがSG$18、1G又は7日のプランでSG$7となります。
(数年前なので記憶曖昧ですがとにかく安いです)
2013/12/20位のレートだとS$1は、83円くらいなので、($18+$7)*83=2075となります。
滞在期間中普通にネットを利用していても2千円弱で過ごすことができるのは非常にありがたいです。
必要なのは現地のSIMとSIMフリーの携帯、スマホ、モバイルルーターとなります。
SIM FREEのスマートフォンはEXPANSYSで多数取り揃えているので国内にいるうちに手に入れるのが良いですよ。

SIMフリーのモバイルルーター

現地のカフェやホテルにある無線LANを利用する

海外は日本より無線LANが発達している国が多くあるようです。
そこで日常的には使わずに無線LANが利用できる場所で利用すればほぼ無料でインターネットを利用することができるかもしれません。

【海外携帯続々レンタル中】 世界各国Wi-Fi事情

そのた有料無線LANを利用する方法などもありそうですが限定的なので今回は記事に書いていません。
指摘やこんなサービスもあって便利だよ。また実体験によりこんなことにも注意したほうが良いなどありましたらぜひ教えて下さい。


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。


TOP