Amazonアフィリエイト売上はこれくらいだ!

5月 23, 2017

Amazon_report.JPG
ブログを書いている人や小遣い稼ぎでみんなが興味有ると思われるアフィリエイト
一部では月に数百万の利益が有るユーザーがいると噂もありますが著者のようなごくごく私的なブログでは実際にどの程度売上られるのか気になりませんか?
売上レポートを見てみたので記事してみました。
Amazonアフィリエイトへ登録しブログへ貼り始めたのが、『2011/07/09』からになるので今日で210日たちます。


 
記事にリンクを張った数は数えておりませんがそう多くはないと思います。
そして今日までに5つの商品が売れ紹介料率は約3.5%(3.49~3.53%)であり実際の紹介料はなんと380円です。
そして商品の売り上げ金額は、10,848円でした。
ご購入頂き有難うございます。
ちなみにブログアクセス数は毎日400~2000程度有ります。
では実際どのようなリンクタイプ別アクセスで売れたのでしょうか。

リンクタイプ インプレッション クリックスルーレート クリック数
商品リンク(拡張型)追加作成 18767 0.43% 81
Amazonおまかせリンク(R) ベータ版追加作成 3985 0.03% 1
ウィジェット1 14253 0.03% 4
ウィジェット2 2704 0.07% 2

やはり一番クリックされて商品ページに飛んでいるのは商品リンクですね
商品リンクとは、記事の中に記事に有った商品を著者自身が張り付けているリンクです。
続いてお任せリンクはアマゾンが勝手に商品を選んで表示してくれているリンクタイプ
ウィジェット1(著者が勝手に名前を付けた)は、Amazonの検索窓になります。
ウィジェット2は、何だったか忘れましたが現在このブログには掲載していないリンクタイプになります。
ここで注目すべき事は、インプレッションです。インプレッションが多くなり魅力的商品が有ればクリック数は多くなると思います。
なぜインプレッションに注目すべきかというとこのブログは3つの構成で左、中央、右となっており左右には各種リンクやメニュー、中央には記事が来るように配置しています。そして左右に配置されている(いた)のが、Amazonおまかせリンク(R) ベータ版、ウィジェット1,2となります。ということはパソコン(又はフルブラウザ等)で表示されれば必ず表示されることになり記事にたまに歯科張り付けない商品リンクよりインプレッション数が多くなるはずなのに少ないのです。
その理由は、携帯(スマホ含む)で見に来てくれるユーザが非常に多いということです。
携帯表示の場合は記事の中にリンクしたものは表示されるが左右のメニュー部は表示されないのです。
という事でもしこの記事を読んでアフィリエイトを張ってみようかなと思う方がおりましたがアクセス数や
どのようなディバイスでアクセスされる事が多いブログなのか分析しリンクタイプや商品を選ぶ事でより多くの
ユーザにプレビューする事で売上につなげる事が出来るということです。
最後に、下手な文章長くなりすみませんm(__)m


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。


TOP